Event is FINISHED

あなたの考えたお土産がカタチになるワークショップ第一弾!

Description

私たち日本環境教育フォーラムでは、幸福の国ブータンの中でもまだあまり観光客が訪れていない、Haa(ハ)県の観光開発を住民主体で行っています。


ブータンのHaa(ハ)県は、まるで一世紀以上前にタイムスリップしたかのような伝統的家屋の立ち並ぶ街並み、ヤクの遊牧などのユニークな文化、ブータン国内での道路最高地点のチェレラ峠(3,980m)とそこから見られる雄大な東ヒマラヤの山なみやブルーポピーなどの高山植物など、観光資源は豊富なものの、観光開発が遅れており、訪れる観光客も少なければ、手にとって持ち帰りたくなるようなお土産もありません。


そこで、私たち日本環境教育フォーラムでは49日に『思わず買いたくなるようなお土産の開発』をテーマに、地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)でお土産開発ワークショップ第1弾を開催いたします!


当日は、国内外で自然環境対応型「ほんまもん商品」の開発・販売を手がけているプレマ株式会社の中川信男社長に、Haa(ハ)で見て来られた、お土産になりそうな素材についてご紹介いただいた後、参加者の皆様に実際に素材を手に取りながら、グループワークを通じて、ブータンのHaa(ハ)のお土産を考えていただきます。


また、ブータン側のプロジェクトメンバーとSkypeでつなぎ、できたお土産の企画案を共有、そして彼らの生の声を皆様にお届けいたします。 ブータンに興味のある方はもちろん、観光開発や商品開発に興味のある方は是非是非気軽にご参加ください!ブータンのお菓子食べてみたいなという方でも大丈夫ですよ!当日はお土産の材料の試食もあります!


このイベントで企画した食べられるお土産のアイディアは、8月20日発のエイチ・アイ・エスのスタディ・ツアーで実際に商品化していただくことができます!

ご自身で企画したお土産の商品化に興味のある方は、本ワークショップと合わせて、スタディーツアーにもぜひご参加ください。


皆さんの参加をお待ちしております!


懇親会は17:30 - 19:30に Cafe La Boheme(http://www.boheme.jp/)で会費3,500円で行います。ご参加ご希望の方は4月8日13:00までに事務局までご連絡ください。


セミナー中に写真やビデオを撮影し、事業の広報などに利用させていただく可能性がございます。撮影をご希望でない方は、お申し付けください。


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-04-04 06:01:24
More updates
Sat Apr 9, 2016
12:30 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
Tickets
一般 ¥1,500
会員・学生 ¥1,000

On sale until Apr 8, 2016, 11:50:00 PM

Venue Address
東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F Japan
Directions
表参道駅徒歩5分
Organizer
日本環境教育フォーラム ブータンサークル
80 Followers